最近は、主婦&子育てブログ!ベビーの面白エピソード、地元谷根千探検日記、親子ヨガ流行りモノ、教育問題、おすすめの美術展など、思いついたことなんでも書きます!みんなついてきてね!
プロフィール

バルビゾン

Author:バルビゾン
O型★チョー楽天家の大阪人
マタニティ&育児、活動ブログ公開中♪
☆いつまでも、冒険する人でいたい☆


(更新:11年6月)
★しーかの歴史
大阪生まれ大阪育ち
中学生時代から、箕面市リーダークラブで子ども会の青年リーダーとして活動。
 また、NPO法人北摂こども文化協会の職員として3年間、池田市立児童文化センターの運営などに携わり、
 幼児や子どもの遊びに携わる。

プライベートでは・・・
08年1月に出会った人と
09年3月に結婚 大阪府池田市に住む
09年6月24日 女の子出産
11年4月東京転勤!
とおもいきや…
地震の影響で、箕面の実家に一時滞在。
11年5月東京都文京区へやっと引越!
女の子のママ&主婦(?)生活送っております

★近代史
大阪では、2010年池田市にて
Goonatsというおやこヨガ団体を立ち上げました。
キッズヨガ、親子ヨガ講師を
未熟ながらやりつつ、
リトミックの先生補助もやってました。
ベビーヒーリングタッチという
ベビーマッサージの講座も開講。
goonatsおやこよが→
http://goonats.blog113.fc2.com/
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4941692
池田市姫室リトミック→
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4362038

★性格&嗜好
めちゃくちゃ好奇心旺盛な性格です

ヨガ→キッズとマタニティヨガのTTC受けたが、
   普通のTTは受けたことない。日々勉強。
   家ヨガは、太陽礼拝程度
美術館めぐり→印象派、バルビゾン派が好きです!コロー大好きです!
       日本画も勉強しなくちゃ!狩野さんの力強さは大好き!
海外安宿の旅→大好きです!!
しかし、ベビーがいるとなかなかいけないが…
10年4月、10ヶ月の赤ちゃん連れでエジプト個人旅行!
       次はフランス行きたいな・・・
ナチュラル生活→布おむつ・布ナプキン・月経血コントロール。
 ナチュラルクリーニングなど、エコというか昭和な日本人の生活スタイルに興味アリ
子どもの遊び研究家になりたい→今は幼児の発達とか勉強したい
子どもの自由な発想大好き!公園遊び大好き!

昔は、占い師もやったし、北海道人にもなったし、
アンパンマンのおねえさんもやってた・・・なんてね・・・
一人多民族人みたいな私をどうぞよろしく。
好奇心たっぷりに…フォンテーヌブローの森へようこそ☆

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ちーの成長

ちーの成長(~1歳)

ブログ内検索

RSSフィード
リンク


カミカミ期池田市の後期離乳食講座
(8~11ヶ月くらい対象かな?)
行ってきました。

写真は、2回分の量。

離乳食のブレインストーミングをと思い、
申し込み日初日に申し込みました。
一時保育付きだとすぐいっぱいになるみたい。
3品はグループで作り、
軟飯や全がゆ、他2品は用意して下さってたのをいただいて、
ゆっくりたらふく戴きました。

カラフル~
そして、大分味もしっかりついてます。
かつおやいりこダシは、もちろんのこと、
あんかけにケチャップで、
サラダに、酢3:砂糖1の甘酢で味付け。
バターで鮭を焼いたりと、
同席の人も、同じく驚いてましたが、
「1歳半~2歳には、大人と同じメニューになるように」と講師に言われました。
そうなれば、ママの食事づくりも楽になるし、
味覚の発達に合わせて、味付きにも慣れさせるということです。
小豆の缶詰を寒天で固めたおやつもおいしかった!

まずは、キッチン片付けなきゃなぁ
スポンサーサイト
20100119172102
私がおかし好きなんで
ちえも一緒に食べられるおやつが作れないかなと思い、
COOKPADで見たのを参考に、
手づくりで赤ちゃんせんべいにチャレンジしました。

おいしい!
小さく割ればちーでも食べられるし、
調理時間たったの2分!!

白玉粉と水を混ぜ、
レンジで1分半。
以上。
また大成功のとき
ちゃんとレシピをアップします。

やっぱ手づくりは、
なにが入ってるか明確だし、
少量も作れる。
大人にもおいしいです!!
離乳食始めて、約20日。
今朝のうんちは、だいぶ水気がなくなっていました。
おとなの少しやわらかいうんちくらいかな。
昨日、うんち出なかったので、そのせいかも…
トイレで出来る日が、よりたのしみになってきた!

20日目のちーの食事
1日昼夜2回
●全がゆくらいをちょっとお湯でのばしたもの…大1.5杯くらい
●野菜…大1.5杯くらい
(にんじん、カボチャ、大根、大根菜、小松菜、じゃがいも、こかぶなど)
●お白湯20ml
+おっぱい

アカチャンホンポのミッフィーのスプーンにすくってあげると、
自分で握って、まっすぐ口まで運びます。
(離乳食2日目から自分で食べてる)
口に入れた直後は、
スプーンを振り回す恐れあり。
20100110201415
基本なんだろうけど、
やっぱすり潰した方が食べやすいということに気付き、
大人用に作るスープの具が煮えたところで
じゃがいもと大根菜っ葉を取り出し、
みじんに切って、すりこぎですってみた。
1口、「おいしいかもっ」て顔して食べてくれたが、
お腹が空きすぎて、我慢できなくて、
おっぱいを飲み始めた。

鰹だしで似たじゃがいもたちは、
大人が食べてもおいしいゼ!

余分に作って、もちろん冷凍!
ちんすれば、20秒くらいでできるもん。

今の所、白菜以外は嫌な顔しない。
あっ
あったかいと食べない。
冷めたのが好きみたい

午後から、元気になってきたが、
まだ喉が痛いなぁ
★★「離乳食」のカテゴリーを増やしました★★

ずっと前から「離乳食は、年明けから」と大人の都合で決めていた。

4ヶ月くらいから、
りんごやみかん、食パンを
大人が食べているときに、かじらせたりしていたが、
年越しに、旦那様の実家に帰ったので、
ちーのお洋服と一緒に、
和光堂ベビーフードの米がゆを買ってもらった。
細かいフレークみたいなのに、4倍くらいのお湯を足し
蓋をして2~3分でゴックン期はいけるらしい。
白湯に少し白いかゆが浮遊する感じ。
大人のご飯の時に、
小さじ1杯分くらいやってみた。
2日目には、スプーンを見ると口を「あーん」と開けるようになった。
もちろん、両親はそれだけで大喜びである。
「千葉に来て、いろいろ出来るようになったよ」と。

私は、1977年版の松田道雄さんの育児書を見ている。
「離乳期はスプーンの練習である」とか
「上手な離乳は、なるべくおとなのためにつくったものの一部を利用していくこと」
「あかちゃんの人生をいかにたのしくするかということをかんがえて、そのうえで、どういう離乳食をつくればいいかをきめる。第一は、離乳食じしんが、赤ちゃんの人生のたのしみでなくてはならない。」
と書いているので、
楽天家育児には、応援書である。
昨日自宅で初めてお粥を炊いた。
ちーは、いくらでも食べそう。
けっこう粒ありなんだけど…
お粥を少したべ、ストローでお白湯を飲むってのが定着しつつある。

だいたい1週間くらい経ったし、野菜もイケるかな。
今日の鍋から「ありあわせ離乳」とするかな。
// HOME //