最近は、主婦&子育てブログ!ベビーの面白エピソード、地元谷根千探検日記、親子ヨガ流行りモノ、教育問題、おすすめの美術展など、思いついたことなんでも書きます!みんなついてきてね!
プロフィール

バルビゾン

Author:バルビゾン
O型★チョー楽天家の大阪人
マタニティ&育児、活動ブログ公開中♪
☆いつまでも、冒険する人でいたい☆


(更新:11年6月)
★しーかの歴史
大阪生まれ大阪育ち
中学生時代から、箕面市リーダークラブで子ども会の青年リーダーとして活動。
 また、NPO法人北摂こども文化協会の職員として3年間、池田市立児童文化センターの運営などに携わり、
 幼児や子どもの遊びに携わる。

プライベートでは・・・
08年1月に出会った人と
09年3月に結婚 大阪府池田市に住む
09年6月24日 女の子出産
11年4月東京転勤!
とおもいきや…
地震の影響で、箕面の実家に一時滞在。
11年5月東京都文京区へやっと引越!
女の子のママ&主婦(?)生活送っております

★近代史
大阪では、2010年池田市にて
Goonatsというおやこヨガ団体を立ち上げました。
キッズヨガ、親子ヨガ講師を
未熟ながらやりつつ、
リトミックの先生補助もやってました。
ベビーヒーリングタッチという
ベビーマッサージの講座も開講。
goonatsおやこよが→
http://goonats.blog113.fc2.com/
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4941692
池田市姫室リトミック→
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4362038

★性格&嗜好
めちゃくちゃ好奇心旺盛な性格です

ヨガ→キッズとマタニティヨガのTTC受けたが、
   普通のTTは受けたことない。日々勉強。
   家ヨガは、太陽礼拝程度
美術館めぐり→印象派、バルビゾン派が好きです!コロー大好きです!
       日本画も勉強しなくちゃ!狩野さんの力強さは大好き!
海外安宿の旅→大好きです!!
しかし、ベビーがいるとなかなかいけないが…
10年4月、10ヶ月の赤ちゃん連れでエジプト個人旅行!
       次はフランス行きたいな・・・
ナチュラル生活→布おむつ・布ナプキン・月経血コントロール。
 ナチュラルクリーニングなど、エコというか昭和な日本人の生活スタイルに興味アリ
子どもの遊び研究家になりたい→今は幼児の発達とか勉強したい
子どもの自由な発想大好き!公園遊び大好き!

昔は、占い師もやったし、北海道人にもなったし、
アンパンマンのおねえさんもやってた・・・なんてね・・・
一人多民族人みたいな私をどうぞよろしく。
好奇心たっぷりに…フォンテーヌブローの森へようこそ☆

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ちーの成長

ちーの成長(~1歳)

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
21日に、PTA関連で、ピーターフランクルさん「わが子を幸せにする助言」の講演を聞き、
22日は、たねっこメールから、昭和女子大臼田先生の「オーストラリアの子育てから学ぶこと」のトークカフェに行ってきました。
(偶然にも、四ッ谷の近い場所だった…)

どちらも海外からのしてんからか、
2日間で、やっぱり共通する話もいくつかあった。
1つは、「メンター」子どもは、親以外のいろんな大人と話をすべしということ。
ピーターさんは、リアルな身近な大人の経験談を聞く機会をたくさんもつべきだと。
臼田さんの話では、「メンター」という制度に登録することで、「BigBrother」を紹介してもらい、相談ができたりするという。
私の前職でも、「子どもの居場所づくり」っていうのをやっていた。
親、家庭でもなく、学校でもない場所をもつ。第一段階では、物理的な居場所であるかもしれないが、
心の拠り所となったり、話せる大人がいる場所であったりする。

ピーターさんの話では、
テレビの中だけのスポーツのスター選手よりも、
リアルな「身近なヒーロー」を作ること。
わが子を天才になると誤解し、その為に、精神的なプレッシャーを習い事などによって与えないこと。
ピーターさんは、我が子にはテレビを見せていないそうです。
テレビで放送しているものは、政治家や正当に有利なものばかり。
そんなマスコミから守るためだと。
あと、自分で捕まえた虫や動物を飼育しているのだそうです。
「君の財産は、お金ではなく、君の心と体だ」と両親に教えられたそうです。
夫婦が仲良いこと(セックスレスにならないこと)、家族の憲法を決めたりして子育ての方針を一貫することも提案しておられた。
これらが、「わが子を幸せにする助言」ということです。

オーストラリアでは、みんなが子連れのママに温かく、保育園など預かるシステムも充実していたり、育児以外に仕事や趣味をもつことを応援していたりして、
ママが、煮詰まらず、楽に子育てできるようになっているそうだ。

オーストラリアの話も、レポートだけでなく、アカデミックな視点からの話だったので、
とっても面白かったが、
今回の四ッ谷アマルフィカフェのママカフェに集まる人達が、多様で、魅力的だった。
いろんな話が聞けたり、私のベビーヒーリングタッチや子育て支援の活動も情報提供になりえたり、
有意義な時間が過ごせた。
出会えた人たちの、「人形劇」「子どもと出来るマインドマップ講座」「幼稚園、小学校選びのお話」もぜひ、参加してみたいと思った。


結構、セミナーやシンポジウムなんかに行くのは好きなほうなんだけど、
なかなか東京では、子どもが預けにくかったり、施設や団体を知らなかったり、土地勘がなかったりで、
あんまり行けてなかった。
行くと、視野が広がるし、
満足感がリフレッシュにつながるので、
今年は、アンテナ伸ばして、少しずつでも参加したいなと思う。

自分の活動も、春くらいから、バージョンアップさせていこうと思ってます。
親子ヨガやアート系もも復活させたいなぁ。

そうそう、
私の今年の言葉は、
「丁寧に」です。
無理せず、子どももきちんと見つめながら、自分のやりたいことは実現できるように、気持ちを前へ進めていこうと思います。
丁寧に、一歩一歩。
スポンサーサイト
<< 乳腺炎悪化の末 // HOME // ちー4歳6ヶ月 かーず0歳11ヶ月 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://ckablog.blog107.fc2.com/tb.php/1811-b9252c5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。